ドライブレコーダーで撮る&見る
レーダー探知機で警報する
ドライブレコーダー×レーダー探知機 CB-R01


【主な特徴】
■HDR/WDRで夜間映像が綺麗!
■最新データ完全無料
■ノイズ対策済
■GPSデータ165000件
■全国のLED信号機に対応
■取締・検問データ40000件


【仕様】
◆ドライブレコーダー機能・仕様一覧
有効画素数:最大200万画素
レンズ画角:水平115° 垂直58°(対角145°)
衝撃検出感度設定:○(ON/OFF調整可:0.1G~1.0Gまで0.1G単位で設定可)
LED信号機対応:◯LED信号機が消灯状態で記録されないようにフレームレートを調整済み
HDR/WDR機能:◯
駐車監視モード:-
ノイズ対策:◯
録画サイズ:FullHD(1920×1080)/HD(1280×720)/SD(640×360)
フレームレート:9.1fps/19.1fps/29.1fps
画質:高画質/低画質の2種類から選択可能
記録方式:常時録画/イベント録画(衝撃録画/マニュアル録画[手動録画])
音声録音:ON/OFF可能
映像ファイル形式:MOV(MPEG-4 AVC/H.264)
録画ファイル構成:1ファイル30秒単位
記録映像再生方法:○専用ビューワソフト(COMTEC社HPよりダウンロード) ※Windows7/8.1/10専用
○ 本体液晶
液晶上下反転機能:○(録画映像も反転します)
安心機能
SDカードチェック機能:○起動時にSDカードをチェックし、破損している場合にお知らせします
緊急録画停止機能:○事故などの大きな衝撃を受けた際に上書きしないように自動で録画を停止します。ON/OFF調整可
ファイル保護機能:○専用システムにより事故などで電源が切断してもファイルの破損を抑え、記録した映像を保護します
記録媒体:microSDHCカード(付属:16GB/class10)※4GB~32GB対応 class10推奨

◆レーダー探知機機能・仕様一覧
受信バンド数:18バンド
超高感度トリプルエンジン(GPS・レーダー・無線):○
最新GPSデータ無料ダウンロード更新:○
GPSデータ更新方法:付属microSDHCカード
GPSデータ件数:GPSデータ165,000件以上/取締・検問データ40,000件以上
小型オービス対応:○
公開取締情報表示:-
OBD接続(オプション):-
警報表示パターン:スタンダード/スマート/イラスト
レーダーキャンセル機能:○(自動ドア等の誤警報キャンセル)
オービス警報ポイントキャンセル:○
無線キャンセル機能:○(無線の誤警報をキャンセル)
LSC機能:○(低速時に音声をミュート)
ASC機能:○(受信感度自動設定)
対向車線オービスレーダーキャンセル:○
待機画面表示パターン:カメラ映像表示/メイン・ミニメーター/3連ミニメーター/1画面表示
表示項目:時計/カレンダー/スピード/コンパス/標高/車両電圧/衛星受信数/傾斜計/レーダースキャン/ドライブインフォ/パワーチェック/G-モニター/運転時間/走行距離
ロードセレクト機能:○(走行道路を自動または手動で設定可能)
レーダーおまかせ設定:○(各種警報設定を一括で簡単に設定変更可能)
ユーザー登録ポイント追加機能:○

◆基本仕様
カメラ
撮像素子:2.7型 CMOSセンサー
総画素数:200万画素
有効画素数:最大200万画素
レンズ画角:水平115° 垂直58°(対角145°)
F値:F2.0
レンズ材質:ガラス
最低照度:2LUX
液晶サイズ:3.2インチフルカラーTFT液晶
液晶解像度:400×240
GPS:○
Gセンサー:○
ジャイロセンサー:-
照度センサー:○
操作方法:本体スイッチ
記録媒体:microSDHCカード(付属:16GB/class10)※4GB~32GB対応 class10推奨
電源電圧:DC12V
最大消費電流:500mA以下
動作温度範囲:-10℃~60℃
本体サイズ:112(W)×65(H)×25(D)/mm(突起部除く)
重量:139g(取付ステー除く)









ログアウト
メニュー

オープニング大放出セール COMTEC コムテック CB-R01 ドライブレコーダー×レーダー探知機 【NF店】:カー用品卸問屋 ニューフロンテア

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

オープニング大放出セール COMTEC コムテック CB-R01 ドライブレコーダー×レーダー探知機 【NF店】:カー用品卸問屋 ニューフロンテア

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報