サイズ 小:径10×4.5cm
中:径11×6cm
大:径12.2×7.3cm
皿:径13×2.3cm
材質 天然木
塗装の種類 漆塗
入子の単価になります。

在庫は実店舗と併用しております
品切れの場合がございますので予めご了承ください。

ログアウト
メニュー

【正規品】 本欅(ケヤキ)4.3フタ付入子椀 神代 和食器:工房 百の手

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【正規品】 本欅(ケヤキ)4.3フタ付入子椀 神代 和食器:工房 百の手

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


天然木の独自の模様を生かした拭き漆仕上げで、茜スリと神代スリの2種類が御座います。
スリ漆(拭き漆)とは、白木に漆をこすり付けながら塗る技法で“塗り→乾かし→磨き”という作業を何度も繰り返して出来上がるものです。 山中漆器が得意のロクロを使い、木地を薄く挽いて仕上げました。 素材は欅(ケヤキ)の木を使い、口当たりの良い、使いやすい形となりました。 この薄さ・軽さは山中漆器の特徴とも言えます。 是非、手にとって見てほしいです。店主のわたくしも毎日これでおいしくご飯を食べています。
木製のお椀の特徴のひとつにあげられるのが保温性・断熱性の高さです。 熱いものを入れて、手に持っても熱さを感じさせません。また、温かいお料理も冷めにくく最後までおいしく召し上がれます。
その他には、なんといっても陶器のものと比べて軽いのが特徴です。汁物・ご飯などいっぱいに盛り付けて手にとってみてください。熱さも重さも感じさせにくく、手に優しいお椀です。
注:フタはお皿としてお使いいただけます。