こちらの商品は在庫が無い場合、お届まで1週間~2ヶ月ほどお時間をいただいております。













蛇の艶やかな色彩の和紙が華奢な竹骨に映える蛇の目傘は和傘の代名詞的存在です。中骨には繊細な糸飾りが施されており、どこから見ても完璧な美しさを誇っています。 よそゆきの傘として、男女問わずお使い頂けます。全二色。





【日吉屋店舗・工房】









サイズ 1.9尺
高さ 730mm
直径 1,160mm
骨数 44目





ガイヤの夜明けにも出演した京和傘「日高屋」日吉屋は、江戸時代後期から続く和傘の老舗です。京都に唯一残る和傘屋であり、
代々お茶の家元である表千家・裏千家の和傘製作をしています。和傘に懸ける情熱をそのままに、新しい伝統工芸の文化にも貢献するという
意欲と行動力に溢れている。国内外の何百というメディアに取り上げられています。

メニュー

【残りわずか】 《》蛇の目傘 無地 1.9尺 (赤色) 日吉屋 【後払い決済不可】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【残りわずか】 《》蛇の目傘 無地 1.9尺 (赤色) 日吉屋 【後払い決済不可】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上